*

2016年1月

税金が上がりますね

ニュースでは増税について発表されていて、本当にショックです。
私は働いてない身ですから、主人に頑張ってもらうしかないのですが、日々節約の毎日です。
育ち盛りな息子がいるため、食費はあまり下げられないな~と考えながら、何からもっと削っていくべきか、一人家計簿を見て、眉間にシワ状態です。
私のいる市では、来年度から幼稚園の費用が上がるとママ友から聞きまして、もう不安だらけです。
最近はよく赤ちゃんが目にはいり、「可愛いな~」「ふわふわだな~」「懐かしいな~」なんて思いながら見ていたら、もう一人子どもが欲しいなと思ってきて、でも増税と幼稚園の費用アップというダブルパンチで悲しくなってきます。
主人とも「二人目はまだまだ先だね~」と言いながら、増税と言われてから子どもが欲しいということ以外にも、車がほしい、一軒家に住みたい、引越しがしたい、旅行に行きたいなど、やりたいこと、欲しいものがいっぱいだということに気づきました。
今の時代でも、増税や年金も貰えるのか不安な世の中になってきています。
私たちはまだしも、やっぱり一番気がかりなことは、息子たちの世代の子が社会に出るころの時代です。
それまでに、なんとか日本を立て直してほしものです。
とにかく、今できることは節約とエコです。
日々頑張ります。
節約に限界がきたときはキャッシング会社に頼るつもりです。
詳しくは専業主婦でも借りれるキャッシングこちらに書かれています。


髪にいい事



ついこの間、友人からのすすめで

柏の美容サロンならここ

行ってきて髪の毛にまつわる知識を聞きました。

髪にいい食べ物がなんとあるようです。


髪はケラチンというタンパク質でできているようですが

それ以外にも髪にとっても大切な栄養素を含む食材は沢山あります。

昔から髪にいいとされている

ワカメ(海藻類)はなぜ髪にいいと言われているかというと、

ヨードという成分が血行を良くしてくれるので、

抜け毛や薄毛に効果的です。


その他には以外と知られていないもので

牡蠣なども亜鉛を多く含むので

髪質の向上に効果があります。

亜鉛が含まれている食材は

牡蠣がダントツで一番だそうです。

今の季節であれば牡蠣を食することが

多いかもしれませんので

栄養が届くように念じながら

食べてみることをおすすめされましたよ。


アイラインを落ちにくくする方法

涙を流したりすると落ちたりヨレやすくなってしまうアイラインが落ちにくくなる方法を紹介します。
アイラインはペンシルタイプとリキッドタイプ2種類を用意します。
芯や筆は細い方が引きやすいです。

どちらもパッケージに「落ちにくい」や「ウォータープルーフ」と書いてあるものがオススメです。
まずはペンシルタイプでアイラインを引いていきます。
落ちやすくなる目頭には入れません。

目尻に向かって引いていき、目尻はまつ毛の生際から少し離して引いていきます。
落ちにくいし、目の横幅アップにもなります。

ペンシルタイプで引き終わると、その上をなぞるようにリキッドタイプで引いていきます。
こうするだけで、かなり落ちにくくなります。

上のラインはしっかり引いて、下のラインは少し控えめに茶色いペンシルで目尻から3分の2くらいを引くと目も大きく見えるし、ペンシルだけの方が下のラインは落ちにくいです。

リキッドタイプで下のラインを引くと、ヨレやすいのでペンシルタイプがオススメです。
これで落ちにくいアイラインの完成です。

アイメイクに超重要!短いまつ毛を長くする方法はこちら
http://www.fabulouschannel.com/number/number1.html