*

アイラインを落ちにくくする方法

涙を流したりすると落ちたりヨレやすくなってしまうアイラインが落ちにくくなる方法を紹介します。
アイラインはペンシルタイプとリキッドタイプ2種類を用意します。
芯や筆は細い方が引きやすいです。

どちらもパッケージに「落ちにくい」や「ウォータープルーフ」と書いてあるものがオススメです。
まずはペンシルタイプでアイラインを引いていきます。
落ちやすくなる目頭には入れません。

目尻に向かって引いていき、目尻はまつ毛の生際から少し離して引いていきます。
落ちにくいし、目の横幅アップにもなります。

ペンシルタイプで引き終わると、その上をなぞるようにリキッドタイプで引いていきます。
こうするだけで、かなり落ちにくくなります。

上のラインはしっかり引いて、下のラインは少し控えめに茶色いペンシルで目尻から3分の2くらいを引くと目も大きく見えるし、ペンシルだけの方が下のラインは落ちにくいです。

リキッドタイプで下のラインを引くと、ヨレやすいのでペンシルタイプがオススメです。
これで落ちにくいアイラインの完成です。

アイメイクに超重要!短いまつ毛を長くする方法はこちら
http://www.fabulouschannel.com/number/number1.html